2011 全日本宮古島トライアスロン 河原 復活V

ここ2年、怪我に悩まされ、全く成績が残せていなかった河原が、4月24日に宮古島で行われた、全日本宮古島トライアスロン大会でみごとに優勝、復活を遂げました。
スイムをトップと5分6秒差の10位であがると、バイクでは一時16位まで後退。徐々に盛り返しバイク終了時には11位と順位を上げましたが、トップと16分47秒の大差。厳しい状況でしたが、得意のランで快走、20kmを1時間20分前後とハイペースで通過し、一気に優勝圏内へ。
35km過ぎ、ついに先頭に立ち、ランは2時間46分58秒でクリアし、 7時間45分47秒でフィニッシュ。
2008年以来2度目の優勝を果たしました。皆様、ご声援ありがとうございました。