日本ジュニアトライスロン選手権 小原優勝、久保埜3位

28日、長良川の木曽三川公園で行われた日本ジュニアトライアスロン選手権、U19で、昨年の世界ジュニア7位でケンズ京都の小原が優勝、ケンズ山梨の久保埜は3位。2位にケンズ京都の中島が入り、ケンズ勢が表彰台を独占。昨年世界ジュニアを制した松本(ケンズ京都)は6位。男子も昨年の世界ジュニア日本代表の杉原(ケンズ京都)が制した。

U15も含めた結果はJTU HPをご覧ください。