トーシンパートナーズ
お問い合わせ
チームケンズ
スクール情報
大会情報
オンラインショップ
トピックス
チームケンズ 各スタッフ紹介

飯島健二郎Kenjiro Iijima

飯島健二郎の写真
出身地:
東京都
出身校:
日本大学

・リオデジャネイロオリンピックトライアスロン日本代表監督
・(公財)日本オリンピック委員会ナショナルコーチ
・(公社)日本トライアスロン連合常務理事
・トーシンパートナーズチームケンズ監督

大学を卒業後、教員となったが、怪我のリハビリで始めたトライアスロンで勝負することを決意し、退職。
日本トライアスロン界のプロ第1号として活躍。引退後、世界での戦いを視野に指導者として活動を始めた。
トライアスロンがオリンピック正式競技となった2000年シドニーオリンピック以降、アテネ、北京、ロンドン、リオデジャネイロの全大会で監督、コーチとして指揮をとり、北京オリンピックでは井出を5位入賞に導いた。
また、アジア競技大会では2010年広州大会では男女ともに金・銀メダルを独占(4人出場の4人の完全制覇)、2014年仁川大会でも男女ともに金・銀メダルを独占、さらにミックスリレーでも金メダルを獲得し、5人出場の5人全員がメダルを獲得する完全制覇を成し遂げた。2010年シンガポールユースオリンピックでも佐藤が金メダルを獲得、2014年南京大会でも久保埜を5位入賞に導いた。

経歴
2016 リオデジャネイロオリンピック 日本代表監督
2014 仁川アジア競技大会 日本代表監督
2012 ロンドンオリンピック 日本代表監督
2010 広州アジア競技大会 日本代表監督
2008 北京オリンピック 日本代表コーチ
2004 アテネオリンピック 日本代表ヘッドコーチ
2000 シドニーオリンピック 日本代表監督
1998 現役引退
1998 トライアスロンスクールを開設
1988 チームケンズを結成現在の指導者、トップ選手の多くを輩出
1987 日本初のプロトライアスリートとして始動

《表彰》2010年 ミズノメントール賞(*1)受賞
(*1) 中・長期にわたり継続して選手の育成に努め、優秀な選手を輩出している監督らに送られる賞。

PAGE TOP