日別アーカイブ: 2017/03/27

第1回アイアンマン・70.3サイパン

3月11日に行われました、アイアンマン・70.3サイパンへ西東京会員の戸塚さんが参加されました。
初海外レースという事でしたが、暑さ対策など工夫されたようです。以下参戦記を書いていただきました!ランニングの写真が暑さを物語っていますね…お疲れ様でした!

<参戦記>
第1回大会が大好きな私は第1回久米島トライアスロン、第1回木更津トライアスロンと出場しましたが、今回は第1回アイアンマン・サイパン70.3に参加してきました。
常夏のリゾートでのレースなので、何より暑さ対策が大事と聞いてA&Aのサウナで十分準備をして出発しました。空港ではCO2ボンベの持ち込みでもめましたが、心配したバイクの故障もなく無事到着しました。
レースですが、もちろん快晴!海もエメラルドグリーンでどこまで行っても水深2m位です。潮も波もほとんど無く第1ブイまではかつてないほど直線的に泳げましたが、さて岸に向かうと昇る朝陽が完全に逆光で全然前が見えません。前の人にはブイが見えているだろうと信じて、しぶきだけを頼りに泳ぎます。水中には青や黄色の魚がたくさん見えて、ちょっとピッチが遅かったかも知れません。ウワサでは2300mくらい泳いだようですが、今までにない楽しいスイムパートでした。
バイクコースはややアップダウンのある北と街を走る南の2つに分かれています。
ふれこみではド平坦コースのはずでしたが、10kmあたりから激坂登場!バイクを押している人もいますが、赤根峠の周回を思い出して何とかクリアしました。さて南に入るとほぼ平坦ですが交通規制がありません。しかし道は広いのでクルマは中央車線に避けてくれます。交差点には警官がいて赤信号でもトライアスリート優先で通してくれます。サイパンは右側通行なので「右、右」と唱えながら快走しました。南は繁華街ですが観客は・・・あまりに暑いのでいませんね。
さていよいよランです。この時まで暑いことに気づいていませんでした。スタートでペットボトルを2本渡されて、すぐにその意味が分かりました。暑いというか日差しが痛くて焦げる感じがします。ゆるいアップダウンの続くコースをマイペースで走ります。この辺りには戦争中の悲しい遺産もたくさんあって、このようなクレイジーなスポーツを楽しめる時代に生きていることに感謝しつつゴールを目指しました。さて気の遠くなる暑さでしたが何とかフィニッシュできました。そのまま海でクールダウン。最高の時間です。
アワードパーティでは現地で知り合った友人の全員がスロットを獲得しました。皆さん、最初から狙っていたそうです。私もそのうち狙ってレースに参加しようと思います。
今回は、3種目とも最後までイーブンペースで行けたことが自信になりました。コーチの皆様、チームの皆様、今後もよろしくお願いします。ご声援ありがとうございました。