夏はオープンウォーター!

夏と言えば海!トライアスリートにとって海と言えば、練習場所(笑)すでにシーズンインしており、毎週末どこかしらでオープンウォータースイム(以下OWS)の大会が開催されていますね。女性陣も頑張っています!今日はお二人ご紹介しましょう。

西東京校の滝島さんは鎌倉OWS1500mでデビュー!コメントいただきました。
「OWSレースに参加されているのはスイムを専門にやられている方がほとんどなためか、トライアスロンよりかなりレースペースが速いと感じました。海でのスイム上達のために参加するのもいいのではないかと思いました。」

成増校の石居さんは真鶴岩海岸OWS1500mで年代別1位!こちらもコメントいただきました。
「真鶴・岩海岸OWS大会の1500メートルに参加しました。海を泳ぐのは怖くて、ずっと不安でしたが、初めて海を楽しく泳げました。流されましたが、目標物を見失う事なく泳げた事が良かったです。トライアスロンデビューに向けて、頑張ります!」

今年トライアスロンデビューされる方、特に海のレースが初めての方は色々な海を泳ぐようにしてみましょう。
オーシャンスイムは深い海への恐怖心を拭い、様々な顔を持つ海を知る事が大事です。プールとは違い、コースロープ無し床の線もなし流れあり、波あり、まぶしい、と自然環境の中でお天気と同じように、毎日違う表情を見せる海。日本海側と太平洋側でも海の顔が違いますよね。スクールコーチの忽那もその昔、視界ゼロで真っ茶色のインドの海、ボディサーフィンが出来るぐらいの波が押し寄せるオーストラリア、沖合は白波が立つほどの波とうねりのあるブラジル、透明度が高くコバルトブルーのメキシコの海、その他色々な海で泳いだ経験が今に生きてます。この夏、しっかりと事前に海練しておきましょう!