月別アーカイブ: 2017年8月

第30回沼津千本浜トライアスロン大会/第13回チームケンズカップトライアスロン駅伝大会

8月6日に開催しました「第30回沼津トライアスロン大会/第13回チームケンズカップトライアスロン駅伝大会」
毎年、多くの方に参加していただき国内でも大人気の大会となりました。事務局&コーチ陣も総出で大会運営にあたりましたよ~。こちらの大会、大学OB・OGのチームや往年のトライアスリートなどなど、懐かしい面々も集まり、年に1度のトライアスリート同窓会のようにもなっています。

今年もケンズスクールの方々のお顔をチラホラとお見掛けしました。その中でも西東京校の西由紀さんにレースレポートをいただきましたので、ご紹介いたしますね!
来年は、沢山のケンズジャージが大会会場で見られることを、楽しみにしています。ではどうぞ!

3種目×3名の大会に女子チームを結成して参加してきました。
この大会は一昨年、ケンズに入りたての時に出た思い出の大会です。
その時は初心者でも出やすい距離、行きやすい場所、そして現地で何かあったときにはコーチ陣が勢ぞろいでなんとかしてもらえそうだという理由で参加を決めました。
今年は9月に控えた佐渡トライアスロンに向けた暑さ訓練と、1ヶ月前の予行練習ということでエントリーしました。
大会前日は沼津での受付が2時からなのでゆっくり目に西東京を出発し、沼津港で美味しいお魚料理を堪能。受付を済ませ、試泳の予定でしたが海に白波がたっていたため泳ぎは辞めてバイクでコースを試走しました。

大会当日は8:30スタート。チーム名は「ややケンズ」。アナウンスの「ケンズではなくややケンズなんですね~」になんとなく周りがザワザワ。
第1走は今回初参加の廣岡さん。バトルが激しかったそうですが得意のスイムとバタ足攻撃でなんなくクリア。バイク、ランともに快走で2走の櫻井さんへ繋ぎます。
海大好きの櫻井さんもマイペースでのスイムをクリア、バイクでは何人かに抜かれてしまった~と言っていましたが、ランは余裕のスマイルを浮かべながら3走の西につなぎます。
海が大の苦手の私。距離は500mなのですが、少しうねった海で水を飲みまくり、何度も平泳ぎをして休みながらなんとかスイム終了。続くバイクは20km。大会で禁止になっているDHポジションを我慢しながら海沿いのコースを一人旅。暑い中応援してくれるボランティアの方の声援を糧に、コーチたちの日頃の厳しい指導を思い出しながら頑張りました。(「はい、ガンバ!」の声が遠くで聞こえたような。。。)
ランは松林の中を走るコースで日差しは少し弱まりますが足元が砂利道なので足を取られないよう、気をつけて走りました。エイドでは氷をたくさんもらい紙コップにも氷を入れて体を冷やしながら2.5kmのコースを2周回。
ゴール手前では廣岡さん、櫻井さんが待っていてくれて3人で揃ってゴールテープを切りました。駅伝でしか味わえないこの感動のゴールは他のレースとは違い格別です。

今回は個人の部で斉藤純子さんも参加。年代別優勝の快挙でした!
帰りは温泉でゆっくりし、またまた美味しいものを食べて帰ってきました。
1泊2日の遠征でしたが、なかなか長い間家を空けにくい主婦メンバーもレース、グルメともにたっぷり堪能できた楽しい旅でした。

いきいき富山トライアスロン大会

ネーミングからしても、楽しそうな大会の雰囲気が伝わってきますね!さて、こちらの大会へは成増校と西東京校合わせて6名の方が参加されました。今年デビューし、乗りに乗ってる山下さんは今大会でも年代別1位!おめでとうございます。
私も大会写真をみましたが、なんともきつそうなコース…でも自然に囲まれて、いきいきしてきそうですね。今回は成増校の森さんにレースレポートをいただきましたので、ご紹介しましょう!

7月30日(日)開催のいきいき富山トライアスロン大会に参加していきました。
岩瀬浜海水浴場(富山湾)~立山山麓スキー場までのワンウェイコースです。
スイム(海を750m×2周回の1.5㎞)バイク(立山山麓スキー場まで、はじめ25㎞緩やかな登り、残り15㎞高低差500m程度の登り計40㎞)ラン(スキー場を高低差100m登って降りての往復3周回で9㎞(大会主催者から合計900m登るから距離が1㎞少なくてもいいでしょ。とわからない説明)のオリンピックディスタンスでした。前日の雨で当日のスイム中止が危ぶまれましたが、当日は一日曇り空のトライアスロン日和でした。
スイムは、波はほとんどなく参加人数も300人ちょっとの大会なのでバトルもなく気持ちよく泳げました。バイクでは踏切が3カ所あり必ず足をつけて止まることがルールになっていました。その3回目になんと電車が来てしまい足止め状態になってしまいましたがこれもルールだから仕方がない。ランは登り下りばかりでほとんど平坦がなくきつかったですが、マイナスイオン全開の山の中を走ったのでとても気持ち良く走れました。ケンズから6名参加しましたが全員怪我もなく無事完走でき楽しい大会でした!
詳しいリザルトはこちらから→https://drive.google.com/file/d/0B_3ICdk3KoRnS3FQcmFZU2RpMFRFSDNhb3JhR2c5UW9kTWZz/view

トライアスロンデビュー参戦記~榛名湖トライアスロン大会~

こんにちは!スクールコーチの忽那です。
ついつい表彰対象者や強豪アスリートに目が行きがちですが、チームケンズトライアスロンスクールでは、これからトライアスロンを始めたい!という方も沢山いらっしゃいます。
今回は予想外の展開になりながらも、トライアスロンデビューを果たした成増校の奥野茂治さんに、榛名湖トライアスロン大会のレポートをいただきましたので、ご紹介させていただきます。初トライアスロン、1人での参加、そして雨…不安ばかりがつのるデビュー戦を見事完走されました!お疲れ様でした!

皆さんも始めた頃の気持ち、思い出してみませんか?
では、どうぞ!

今年の2月から成増校でお世話になっております奥野です。この度、お恥ずかしいながらトライアスロンデビューしたのでレポートさせて頂きます。

大の苦手のスイムは、トライアスロンの最初の競技で、この壁を越えなれば完走はない。我流でラン、バイクは続けてきたものの、スイムについては知識・経験はほぼゼロ。そんな状態でケンズの門を叩きました。

初レースとして選んだ大会は、波のある海を避け、湖スイムの榛名湖トライアスロン(スプリント)。酷暑のレースを想定していたにも関わらず、当日は、雨。気温19度、水温23度。バイクコースは下り坂での路面スリップに注意、と全てが想定外で不安はつのるばかりでした。いよいよ入水チェックの時間となり、いざ榛名湖へ入水。水は冷たく、不安が一気に恐怖へと変わり、試泳開始。水中の視界はほぼゼロと、不安が頂点に達し、思うように泳げず、平泳ぎで慌てる始末。頭には”棄権“の二文字がよぎりました。

でも、日頃指導してくれているコーチ、スクール生のみなさんの顔が浮かび、負けるなと応援してくれているように思え、勇気を振り絞って試泳を繰り返しました。そのうちに、だんだんといつもの成増校のプールでの指導、泳ぎを冷静に思い出すことが出来、行ける!と気合が入るも、開会セレモニーで待機、体が冷えて、気合がダウン…。

仕切り直しで、再度、冷たい水に入り、スイムスタート!最初はいわゆるバトルになりましたがコーチのアドバイスを守り、心拍があがらないようにゆっくりと泳ぎ出し自分のペースを維持し、ヘッドアップしてブイを確認しながら泳ぐことに注力しなんとか折り返しへ。後半はもう帰るだけと気持ちも楽になり、ストリームラインを意識することでペースアップし無事に完泳。

次は雨の中のバイク。安全第一とのコーチの指導を守り、アップダウンの激しいコースを快調に激走。(走行中は雨が強くサイコンは見えなく、実はスロー走行でした。)
ランは5km。完走はもうすぐ。これでやっとケンズのみんなと一緒のスタートラインに立てる、コーチにも報告できると、いいことだけを考えて、激走。そして無事に完走!正直、雨のバイク、ランともに初めてで、がむしゃらに前に進むだけでした。。。
もっと、コーチに雨の日のアドバイスをもらっておけばよかったと後悔。

トライアスロンデビューをこれから控えていらっしゃる方も多いかと思いますが、レース経験豊富なケンズのコーチが考えてくれている厳しい?練習をこなしていれば必ず完走が出来ます。なぜなら、実は当方は、3月にスクールでのスイムタイムトライアルで溺れそうになりながら人生で初めて400mを泳ぎ、4月の渡良瀬遊水地で人生初めてのバイクタイムトライアルで40kmを走ったレース練習の全くの初心者です。
でもこのような練習の全てがレース中のつらさ、不安を一蹴してくれました。そして、一緒に練習している仲間が応援してくれて、後押ししてくれます!これからも一緒に頑張りましょう!

次は8月27日のうつくしまでオリンピックディスタンスに挑戦します。応援よろしくお願いします笑。

【成増】2017年8月予定表

★初心者スイムレッスン
8月のテーマは『スカーリング&キック』です。初心者向けの指導では、末端部分の動きはあまり重要視しておりませんが、全く必要ないというわけではありません。今月と来月の2回に分けて取り組んでいきましょう。

★休校のお知らせ
8月9日(水)~12日(土)は夏合宿開催及び、ケンズ休業期間に伴い、スクールを休校とさせて頂きます。ご了承下さい。

★木曜日の朝スイム開始!
8月より、木曜日夜の参加者を分散させる狙いで、木曜日朝スイムを開始致します。フル会員の方は朝のレッスンに積極的にご参加頂き、朝型の生活にシフトしていきましょう!!

【成増】2017年8月予定表[PDF]

【西東京】2017年8月予定表

★初心者スイムレッスン
8月のテーマは『スカーリング&キック』です。初心者向けの指導では、末端部分の動きはあまり重要視しておりませんが、全く必要ないというわけではありません。今月と来月の2回に分けて取り組んでいきましょう。

★8月の講習会
8月の講習会は『筋膜リリース』です。筋膜及び筋膜リリースの基礎知識を学び、グリットフォームローラーを用いた筋膜リリースの方法を実技で確認していきます。

★夏休み短期水泳教室に伴う、朝スイム終了時刻の変更について
7月25日(火)〜8月25日(金)にかけて、短期水泳教室の為、朝スイムは05時30分〜07時00分となります。ご了承下さい。

★休校のお知らせ
8月9日(水)〜15日(火)はA&A休業期間(施設の点検・修理)の為、休校となります。ご了承ください。

【西東京】2017年8月予定表[PDF]

IM CANADA


先週日曜に行われたアイアンマンカナダでは、ケンズスクール各校からご参加の皆さんに、ケンズ旋風を巻き起こしていただきました!
西東京からは川嶋明子さん、丸知司さん、成増校からは巖渕知乃さんと巖渕京さん、新宿校からは松倉友樹さんがアイアンマンの世界選手権の出場権を獲得されました!
おめでとうございます!
今回は西東京から参戦した浅野博光さんにレース報告をお願いいたしました。頂いた写真をみるだけで、うっとりするほどきれいな所ですね~。
それでは、こちらをご紹介しましょう!
************************************************************************
7月30日、カナダ・ウィスラーで行われた、アイアンマン・カナダに参加して来ました。ウイスラーは、バンクーバー五輪のジャンプなどの競技会場にもなった、世界でも有数のスキーリゾート地でもあります。
山、湖、川、青い空などの景観は、素晴らしいところです。
この大会は、三年前にも出場しましたが、前回の反省を踏まえ対策をしたつもりですが、得意としているハズ(?)のRUNで、見事に撃沈。それでも、気持ちが折れずに完走できたのは、ケンズメンバー、家族の励ましでした。
コースはスイムは、無味無臭の湖。当然、波も無く、泳ぎやすいです。ローリングスタートも功を奏しています。
バイクは、獲得標高1800m、スタートから 序盤は200mを登って降りて、90-140kmは平坦なコース。その後は残り40kmかけて400mを上がってゴールです。全体的にアンジュレーションがあり、脚を使い切ってしまいます。非常にタフなコースです。
ランは、エメラルドグリーンの湖を眺めながらのある意味「ご褒美ランニング」とも言えない、バイク後は苦しい展開になりました。
あらためて、思うのは、サポートや励ましがあっての競技。レース中でも、参加者から、励ましの言葉をかけられる、自分も苦しんで、バイクやランをしているのに関わらず。素晴らしい。
誰かに勝つ前に、ライバル心を相手に向ける前に、人として尊敬の念を持つことは、競技以前に大事だなと、特にトライアスロンは、競技時間が長いので、大事な事と思いました。
そんなメンバーといつも練習できて、同じ大会に参加出来たことは、感謝でしかないですし、思い出に残るレースになりました。
一緒に参加したケンズメンバーは、気心を知れたメンバーです。普段の名栗で練習している様でした。大会前にもかかわらず、みんな、メンバー共に、家族で観光して楽しめたのは、非常に良かったです。
まだまだ、学ぶ事も沢山あり、これからも、ケンズコーチ、メンバーにもお世話になります。