日別アーカイブ: 2017/08/08

第30回沼津千本浜トライアスロン大会/第13回チームケンズカップトライアスロン駅伝大会

8月6日に開催しました「第30回沼津トライアスロン大会/第13回チームケンズカップトライアスロン駅伝大会」
毎年、多くの方に参加していただき国内でも大人気の大会となりました。事務局&コーチ陣も総出で大会運営にあたりましたよ~。こちらの大会、大学OB・OGのチームや往年のトライアスリートなどなど、懐かしい面々も集まり、年に1度のトライアスリート同窓会のようにもなっています。

今年もケンズスクールの方々のお顔をチラホラとお見掛けしました。その中でも西東京校の西由紀さんにレースレポートをいただきましたので、ご紹介いたしますね!
来年は、沢山のケンズジャージが大会会場で見られることを、楽しみにしています。ではどうぞ!

3種目×3名の大会に女子チームを結成して参加してきました。
この大会は一昨年、ケンズに入りたての時に出た思い出の大会です。
その時は初心者でも出やすい距離、行きやすい場所、そして現地で何かあったときにはコーチ陣が勢ぞろいでなんとかしてもらえそうだという理由で参加を決めました。
今年は9月に控えた佐渡トライアスロンに向けた暑さ訓練と、1ヶ月前の予行練習ということでエントリーしました。
大会前日は沼津での受付が2時からなのでゆっくり目に西東京を出発し、沼津港で美味しいお魚料理を堪能。受付を済ませ、試泳の予定でしたが海に白波がたっていたため泳ぎは辞めてバイクでコースを試走しました。

大会当日は8:30スタート。チーム名は「ややケンズ」。アナウンスの「ケンズではなくややケンズなんですね~」になんとなく周りがザワザワ。
第1走は今回初参加の廣岡さん。バトルが激しかったそうですが得意のスイムとバタ足攻撃でなんなくクリア。バイク、ランともに快走で2走の櫻井さんへ繋ぎます。
海大好きの櫻井さんもマイペースでのスイムをクリア、バイクでは何人かに抜かれてしまった~と言っていましたが、ランは余裕のスマイルを浮かべながら3走の西につなぎます。
海が大の苦手の私。距離は500mなのですが、少しうねった海で水を飲みまくり、何度も平泳ぎをして休みながらなんとかスイム終了。続くバイクは20km。大会で禁止になっているDHポジションを我慢しながら海沿いのコースを一人旅。暑い中応援してくれるボランティアの方の声援を糧に、コーチたちの日頃の厳しい指導を思い出しながら頑張りました。(「はい、ガンバ!」の声が遠くで聞こえたような。。。)
ランは松林の中を走るコースで日差しは少し弱まりますが足元が砂利道なので足を取られないよう、気をつけて走りました。エイドでは氷をたくさんもらい紙コップにも氷を入れて体を冷やしながら2.5kmのコースを2周回。
ゴール手前では廣岡さん、櫻井さんが待っていてくれて3人で揃ってゴールテープを切りました。駅伝でしか味わえないこの感動のゴールは他のレースとは違い格別です。

今回は個人の部で斉藤純子さんも参加。年代別優勝の快挙でした!
帰りは温泉でゆっくりし、またまた美味しいものを食べて帰ってきました。
1泊2日の遠征でしたが、なかなか長い間家を空けにくい主婦メンバーもレース、グルメともにたっぷり堪能できた楽しい旅でした。