カテゴリー別アーカイブ: 佐藤優香

☆初投稿-Yuka Sato-☆

みなさまこんにちは!
佐藤優香です。
初めてのこのブログの登場です☆

改めまして、8月20日に開催されたリオオリンピックでは、たくさんの方々に熱いエールを送っていただき、レースを力強く見守って下さり、本当にありがとうございました!感謝の気持ちで胸が一杯です。
レース中、苦しい場面が何度かありましたが、みなさまの応援が後押しとなり、最後まで粘り切ることができました。
初めてのオリンピックの舞台を経験させていただきましたが、オリンピックは本当に素晴らしい舞台で、見るもの感じること全てが新鮮で透き通っておりました。

目標としていた順位に達することができず悔しさが残りますが、4年後の東京オリンピックに向けてすべき事が明確となりました。
そして、リオオリンピックのフィニッシュラインを通過したと同時にこれまでリオへの4年間のフィニッシュでもあり、東京オリンピックに向けての第一歩目のスタートとなりました。

私のチームメイトには、一緒に東京オリンピックを目指している先輩と、10人の後輩がいます。
この仲間と同じ目標に向けて日々鍛錬できる事に誇りに感じます。
リオまでチームメイトに支えてもらった分、今度は私が後輩達を支えられるように、お互い高め合っていきたいと思います。

最後に、、
リオオリンピックを経験させていただき、トライアスロンが更に大好きになりました!

今後ともどうか、チームケンズを温かく見守っていただけると嬉しいです。
応援宜しくお願いします。

佐藤優香

sato-blog1

image2

WTSGFオークランド=結果

本日行われました世界トライアスロンシリーズ最終戦、オークランド大会は大きな事故怪我も無く、無事に終了致しました。

結果は井出が10位、佐藤が19位でした。

たくさんの応援をありがとうございました。

まだまだ欲を言えばキリがありませんが、樹里は今できることを精一杯出し切るレースができました。スイム、バイク、ラン全てにおいて常に上位をキープし、ランニングは久々に先頭集団で走る力強い樹里を見ることができました。

優香はまだ順位に繋がってきていませんが、昨年出場させていただいた同大会よりも成長し、今シーズンのレースからもしっかりと成長を見せてくれるレースをしてくれました。

まりちゃんも、体調は順調に戻っていています。

今シーズンもあと1レースとなりました。

最後のレースまであと少し、気を抜かず、丁寧に過ごして参ります。

WTSGFオークランド=スケジュール時間

明日のレースのスタート時間をお知らせ致します。

9:15  U23女子スタート(伊藤喜志子選手出場)

12:16 エリート女子スタート(上田藍選手、高橋侑子選手、庭田清美選手、崎本智子選手、菊池日出子選手、井出樹里、佐藤優香)

15:15 U23男子スタート(椿浩平選手、石塚祥吾選手)
 
ぜひ、応援をよろしくお願い致します!

WTS横浜大会結果

週末はたくさんの応援をいただき、本当にありがとうございました。

オリンピック後の自国開催という事もあり、たくさんの方々に注目をして頂きましたが、結果はすでにご存知の方も多いと思いますが、佐藤が17位、足立20位、井出が24位と、表彰台にあがることができず、また入賞をすることも出来ませんでした。

多くの方々に期待をして頂きながら、このような結果となってしまいふがいない気持ちです。

4年に一度の大舞台を終え、心身ともに「抜け殻」のようになった時期ももちろんありました。しかし、今シーズンはあと2戦残っております。心と体をしっかりと立て直し、あと2戦、戦って参ります。

レースの内容では、スイムで好位置につけたり、バイクでは先頭を引いたり、次に繋がる内容もあります。

優香もトンヨンのレース後、よいイメージを持って臨む事ができましたが、結果に繋げる事ができませんでした。

次のWTSグランドファイナルオークランド大会まで長野県の大町市に戻り、トレーニングを積む予定です。

今後とも応援をよろしくお願い致します。

WTS横浜大会!

長野合宿を順調に終え、今週末は世界トライアスロンシリーズ横浜大会が行われます。

当チームからは足立真梨子、井出樹里、佐藤優香の3名が出場致します。

週末は台風が迫っているようですが、大会に合わせるかのように、台風の進路はそれるようですね。
安心です。ただ、明日の試泳の時間などは大荒れ?かもしれないそうなので、安全に土曜日まで調整したいと思います。

本日はウェルカムパーティーも開催していただきました。
多くの方々が待ち望み、選手の活躍を期待して下さる、選手にとっては幸せな瞬間です。

今できることを精一杯発揮して参ります。

応援よろしくお願い致します。

ワールドカップトンヨン大会!優香3位でした!

本日、行われたワールドカップトンヨン大会に佐藤優香が出場しました。

出場人数は少なかったものの優香自身初となるワールドカップ表彰台となりました!

練習の成果とレースでの結果が繋がらず、苦しい期間を過ごしていましたが、ここで表彰台にあがることができたのは、ひとつのきっかけになったと思います!

来週はWTS横浜大会がありますが、自国開催を強みに戦っていきたいと思います。
合宿組は本日ポイント練習を行います!いい練習をしてきます。

現在は男子のレース中です!男子選手への応援もよろしくお願い致します。

元気です

本日は終日フリーの日でした。

キッツビューエルから合流した優香も元気に過ごしています。

今日はホテルの自転車で買い出しに行こうとしていた優香を誘って、数キロ離れたところへ車で買い出しにいきました!

昨日のバイク終了後です。「元気です!!!」の写真。

この数日暑い日が続いています。今日の天気予報で、士別市周辺の最高気温が35℃と出ていました(汗)

水分補給はもちろんですが、暑さ対策しながら明日からも良い練習をしたいと思います。

お帰りなさい☆

WTSキッツビューエルに出場した優香が本日帰国し、合宿に合流致しました。

到着してから早速バイクを組み立ててイージーライドに行っていました。

明日から先輩たちとともにトレーニングに励みます。

時差ボケがきつい〜(本人談)そうです。

まずは時差ボケを取りつつ、ですね。

無事に合流して安心しました。

今回の遠征でもたくさんの方々のお力をお借りし、無事に遠征を終えることができました。

お力添えをいただきました皆様にこの場をお借りし、お礼申し上げます。

ありがとうございました。

WTSキッツビューエル終了しました

先ほど、大会が終了致しました。優香は22位でした。

スイムからトランジションまでの先頭から、そして目の前の選手からのちょっとした差がフィニッシュでは4分もの大きな差になってしまいました。

いつもはレースに帯同させていただいていますが、今回は日本でライブ観戦を致しました。

やっぱりライブ中継だと声をかけたい時にかけられない・・・もどかしさがありますね。

まずは無事にフィニッシュしてくれたことに安心しています。

トップはスイスのニコラ スピリグ選手、2位はスウェーデンのリサ ノルデン選手、3位はアンドレアヒューイット選手でした。最後のスプリント勝負は負けられない!と、必ずあの位置で勝負するんだと思わせてくれる素晴らしい勝負でした。そのためにも、選手、スタッフそして支えて下さる皆さんの力をひとつにして進んでいくことが一番大事だと思っております。今回もたくさんの応援ありがとうございました。

今後もよろしくお願い致します。

WTSシドニー大会結果

昨日、ロンドンオリンピック選考レースWTSシドニー大会行われ、チームケンズからは樹里、真梨子、優香の3名が出場致しました。

結果は、真梨子9位、優香21位、樹里22位となり、今回の大会出場権を獲得することはできませんでした。しかし、徐々にトレーニングをしてきたことが繋がり始めていますので、次のレースに向けてまた積み上げて行きたいと思います。

レースは現地時間7時36分にスタートしました。前日や前々日の情報では水温は24℃前後と発表がありましたが、当日は・・・・

水温19℃。。。。

まさかのウェットでのレースでした。

しかし、最近の選手のスイムの状態は、どちらになっても問題ないくらい良い状態でしたので、冷静に準備をし、スタートを迎えました。

スタートすると、第1ブイを過ぎた辺りですでに飛び出している選手が、カメラの望遠で覗くと、なんと、まりちゃんでした!!

☆スター☆を手に入れた「スーパーマリオ」ではなく無敵スーツを手に入れた「スーパーマリコ♡」

(※この写真はレース中ではありません)

レースはまりちゃんが後続に約30秒の差をつけ、主導権を握りレースが展開されました。

樹里、優香も好位置でスイムを終え、しっかりと第1パックに入ってのレースを展開して行きました。

バイクでは、30名の第1パックに後続の集団が追いつき、出場選手のほとんどが一緒になる展開に。。。ここでは、いままでは集団の前に位置することがなかなかできなかったみんなですが、樹里が常に集団の前に位置してレースを進めました。ここでも練習の成果がでてきました。

途中、ライブを見ている大石コーチから吉田トレーナーに連絡が入り、真梨子と優香の位置取りに指示が。。。しかし、コースが狭いので、なかなか前に出れなかったようです。

その大きな集団のままランニングへ移り、2年前を思い出させるような真梨子の走りで先頭に食らいついて行きました。まだまだランニングの練習はあげていない中ですが、先頭集団でのレースが想像でき良いイメージが戻ってきたと思います。

優香も先週のアジア選手権の良いイメージを持ってランニングを走り、大きく崩れること無く走り切れました。

樹里も体調不良の影響が残っており、粘りのレースとなりました。

3名ともまた課題を持って次のレースまで積み上げて行きます。

今回も多くのご声援をいただき、ありがとうございました。
本日のフライトで帰国致します。

(※この写真はレース中ではありません)

優香の写真はピントが合っていなかったり、連写で外していたりで撮れていませんでした。
すみません。

1 / 41234