カテゴリー別アーカイブ: ·選手リザルト

WTSGFオークランド=結果

本日行われました世界トライアスロンシリーズ最終戦、オークランド大会は大きな事故怪我も無く、無事に終了致しました。

結果は井出が10位、佐藤が19位でした。

たくさんの応援をありがとうございました。

まだまだ欲を言えばキリがありませんが、樹里は今できることを精一杯出し切るレースができました。スイム、バイク、ラン全てにおいて常に上位をキープし、ランニングは久々に先頭集団で走る力強い樹里を見ることができました。

優香はまだ順位に繋がってきていませんが、昨年出場させていただいた同大会よりも成長し、今シーズンのレースからもしっかりと成長を見せてくれるレースをしてくれました。

まりちゃんも、体調は順調に戻っていています。

今シーズンもあと1レースとなりました。

最後のレースまであと少し、気を抜かず、丁寧に過ごして参ります。

WTSキッツビューエル終了しました

先ほど、大会が終了致しました。優香は22位でした。

スイムからトランジションまでの先頭から、そして目の前の選手からのちょっとした差がフィニッシュでは4分もの大きな差になってしまいました。

いつもはレースに帯同させていただいていますが、今回は日本でライブ観戦を致しました。

やっぱりライブ中継だと声をかけたい時にかけられない・・・もどかしさがありますね。

まずは無事にフィニッシュしてくれたことに安心しています。

トップはスイスのニコラ スピリグ選手、2位はスウェーデンのリサ ノルデン選手、3位はアンドレアヒューイット選手でした。最後のスプリント勝負は負けられない!と、必ずあの位置で勝負するんだと思わせてくれる素晴らしい勝負でした。そのためにも、選手、スタッフそして支えて下さる皆さんの力をひとつにして進んでいくことが一番大事だと思っております。今回もたくさんの応援ありがとうございました。

今後もよろしくお願い致します。

蒲郡大会結果

昨日行われました蒲郡大会。

練習生の遠藤樹、福田慶、山本奈央、ジュニアの古山大が出場致しました。

結果は遠藤が23位。慶が13位、奈央が15位。大(たいし)が9位でした。

それぞれ課題が明確なので、今すぐ取り組めること。じっくり地味に継続して取り組みこと。自分をしっかりと分析して次のレースに臨んでいきたいと思います。

次回はU23日本選手権(山形県酒田市)に練習生3名は出場予定です。

今後とも応援よろしくお願い致します。

全日本トライアスロン宮古島大会結果

昨日行われました宮古島大会。

チーム所属の河原勇人ですが、ランニング途中にリタイアという結果になりました。

2連覇という大きな期待を受け、たくさんの応援をいただきながら、応えることができず大変申し訳ございません。

大会関係者の皆様の迅速な処置により、体調も回復しております。本当にお世話になりました。

聞くと、雨の予報だったのが真夏のような暑さの中、過酷なレースと伺いました。

完走をされた皆様、残念ながらリタイアとなってしまった皆様、本当にお疲れ様でした。

WTSシドニー大会結果

昨日、ロンドンオリンピック選考レースWTSシドニー大会行われ、チームケンズからは樹里、真梨子、優香の3名が出場致しました。

結果は、真梨子9位、優香21位、樹里22位となり、今回の大会出場権を獲得することはできませんでした。しかし、徐々にトレーニングをしてきたことが繋がり始めていますので、次のレースに向けてまた積み上げて行きたいと思います。

レースは現地時間7時36分にスタートしました。前日や前々日の情報では水温は24℃前後と発表がありましたが、当日は・・・・

水温19℃。。。。

まさかのウェットでのレースでした。

しかし、最近の選手のスイムの状態は、どちらになっても問題ないくらい良い状態でしたので、冷静に準備をし、スタートを迎えました。

スタートすると、第1ブイを過ぎた辺りですでに飛び出している選手が、カメラの望遠で覗くと、なんと、まりちゃんでした!!

☆スター☆を手に入れた「スーパーマリオ」ではなく無敵スーツを手に入れた「スーパーマリコ♡」

(※この写真はレース中ではありません)

レースはまりちゃんが後続に約30秒の差をつけ、主導権を握りレースが展開されました。

樹里、優香も好位置でスイムを終え、しっかりと第1パックに入ってのレースを展開して行きました。

バイクでは、30名の第1パックに後続の集団が追いつき、出場選手のほとんどが一緒になる展開に。。。ここでは、いままでは集団の前に位置することがなかなかできなかったみんなですが、樹里が常に集団の前に位置してレースを進めました。ここでも練習の成果がでてきました。

途中、ライブを見ている大石コーチから吉田トレーナーに連絡が入り、真梨子と優香の位置取りに指示が。。。しかし、コースが狭いので、なかなか前に出れなかったようです。

その大きな集団のままランニングへ移り、2年前を思い出させるような真梨子の走りで先頭に食らいついて行きました。まだまだランニングの練習はあげていない中ですが、先頭集団でのレースが想像でき良いイメージが戻ってきたと思います。

優香も先週のアジア選手権の良いイメージを持ってランニングを走り、大きく崩れること無く走り切れました。

樹里も体調不良の影響が残っており、粘りのレースとなりました。

3名ともまた課題を持って次のレースまで積み上げて行きます。

今回も多くのご声援をいただき、ありがとうございました。
本日のフライトで帰国致します。

(※この写真はレース中ではありません)

優香の写真はピントが合っていなかったり、連写で外していたりで撮れていませんでした。
すみません。

ワールドカップ初戦

本日、オーストラリアのムールーラバにて行われたワールドカップに中島千恵が出場致しました。

中島は出発直前まで宮古島合宿に参加し、数回の実戦練習を行い、大会に臨みました。

今大会は今シーズンの初戦のワールドカップということもあり、また各国が南半球のオーストラリアやニュージーランドで合宿を行っていることもあるのか、強豪が揃う中でのレースでした。

ムールーラバはビーチスタートでかなりの遠浅で、バイクコース、ランコースも急な坂があるタフなコースです。

得意のスイム、バイクで第一集団に入るレースを展開する予定でしたが、残念ながら第三集団でのレースとなり、結果は43位でした。

たくさんのご声援ありがとうございました。

今後も変わらず応援を頂けますようお願い申し上げます。

 

コンチネンタルカップサリナス大会 結果

昨日日本時間21時にスタートしたコンチネンタルカップサリナス大会。出場した佐藤優香の結果は7位でした。

記録会を経て、表彰台を狙って出場しただけに、悔しい結果となりました。

応援して下さった皆様には良い結果を報告できず申し訳ありません。

帰国後は宮古島合宿に合流する予定です。

公式リザルト(ITUホームページより)

 

強化記録会結果

先月28日に行われました強化記録会の結果をお知らせ致します。

足立真梨子 スイム:9分37秒78 ラン:17分47秒69

佐藤優香 スイム:9分34秒69 ラン:17分16秒13

中島千恵 スイム:9分33秒72 ラン:18分05秒82

井出樹里 スイム:9分45秒99 ラン:DNS

遠藤樹 スイム:8分40秒91 ラン:15分59秒67

ご報告が遅くなって申し訳ございません。もうすぐJTUホームページにも公式記録として発表があると思います。

記録会後、井出と足立は宮古島にて強化合宿が始まりました。

選考会まで約1ヶ月。悔いのないように練習を積んでいきます。

 

今後ともよろしくお願い致します。

オークランド速報

こんにちは。
先ほど、レースが終了しました。優勝が、アンドレアヒューイット選手、2位崎本選手、3位足立でした。優香は残念ながら第2集団でのレースとなり、ランが後半まで持たず、後方でのフィニッシュでした。

バイクコースがかなり厳しい設定だった今回は、スイムを上位でであがったメンバーで構成された小さい集団になりました。
まりちゃんは、スイムをトップであがり、余裕をもって第一集団へ。
ここには、8名の選手がいました。

優香は集団の切れ目にいましたが、残念ながら第2集団に。

ランに入る時点で第1集団は5人になり、ランニングへ。

結果はお伝えしたとおりの順位になりました。

しっかりとオフにベースを積んで来季勝負していきたいですね!

公式が出たら、またお知らせします

1 / 212